2006年07月22日

天体観望会『ベガ・アルタイル』

〜〜〜結果〜〜〜

天体観望:×
観望対象:淡路島の観覧車
天気:曇り
参加人数:かなり多め


〜〜〜詳細報告〜〜〜

あまりよろしくない空模様のわりに、人が来るわ来るわモバQモバQモバQー(長音記号2)
受付開始15分ほど前から、列ができ始めました。

説明のプラネを見たあとの学芸員さんの天気合図は×。雲はかぶさったままでしたもうやだ〜(悲しい顔)

とはいうものの、一応切れ間はあります。ちょっとマニアックに言うと、空一面が巨大な三裂星雲状態。

今日は昼間、天文ホールで望遠鏡を作る企画があったらしく、手作り望遠鏡を出し、みなさんが覗き込んでいました。あ、対象は淡路島の観覧車ですが。

あとは井上学芸員による望遠鏡ガイド。そして天文サロンでは、藤田学芸員による天文クイズ&紙芝居。

結局望遠鏡で星は見れずじまいでした・・・と思ったら、最後に一瞬だけベガが!目
でも肉眼です。望遠鏡に入れようとしてるあいだに、隠れちゃいましたふらふら

そんなこんなで21時頃に天文科学館を後にしました時計

〜おまけ〜

観望会中、神戸の方角を見ると、やたらとモヤ(煙?)が。
今日は芦屋浜で花火大会があったんです。

posted by KAZ at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体観望会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21231429

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。